家を購入するときの予算

家を購入するときの予算
家を購入するときの予算については、家そのものの金額だけでなく、諸費用についても考慮に入れなければいけません。
トータルで検討することで、正しい予算を出すことができます。
購入するときには、殆んどの場合、住宅ローンを組むことになります。
住宅ローンの審査に通らなければローンが組めませんし、借り入れの限度額を考慮に入れる必要もあります。
頭金については物件価格の一割程度が目安となります。
住宅ローンでは月々の返済額を、現在の家賃を基準に決めることが多いです。
注意しなければいけないのが諸費用です。
諸費用には利息などだけでなく、メンテナンスにかかる費用なども考慮する必要があります。
戸建ては高いイメージがありますが、だからといってマンションが安いわけではありません。
マンションの場合には、管理費や修繕費、駐車場代などがかかってきます。
無理のない金額で返済していくのは基本ですが、諸費用についてキチンと把握していないと計画と違ってきてしまうこともあるので注意しましょう。